2006年02月27日

映画館

なんと…
今日はブログ開設以来最高の40名を超える方が
ココを訪問してくれたようです。
頑張って慣れないものに挑戦した甲斐がありました(*/∇\*)
これからも酔い潰れた日以外は,頑張って更新するように
します^^

で今日の話題。
1年以上前の話。
韓国の「シルミド」って戦争映画を観に,一人映画館へ足を運びました。
普段あまり映画は見なくてビデオで済ましてるもんで,
映画館に行くのはちょっとリッチな気持ちになります。
この映画は戦争映画ってこともあって,観に来てる方も年配の方が
多かったですね。
で,開演を待つあの暗闇&沈黙を一人楽しんでいたら…,

入って来ましたよ…
空気なんて読めそうもない,
戦争なんてものにリアルを感じることもできない,

厨房が!

俺の2列前に3人ほど並んで着席。
お前ら観る気なんてサラサラねぇだろ!
ワーナーマイカルシネマズも厨房禁止の張り紙しとけよ!
と,心の中でザキ!と唱えながらも映画が始まったので集中モードへ。

すると映画が始まってしばらくすると,
なんかチカチカするんですよ。携帯のディスプレイ的な明るさが。
その時点でとりあえず舌打ち攻撃開始!
まぁジャブですね。
今後の展開を考えると,俺の宣戦布告だったのかも知れません。
で,さらに映画は進む。

舌打ちの意味が分からなかったのか,さらに厨房たちは携帯を
弄くってます。
まぁ,俺が我慢すりゃぁそれで良いので?
特に何もせずに観てました。
すると,今度は俺の1列前の老夫婦が,
チカチカが目に入って嫌だったんでしょう,手をかざしてるでは
ありませんか!

おいおい,この老夫婦は韓国の戦争映画ってことで強い思い入れが
あるのではないですか?
それをこんなカスみたいな厨房のしかも携帯のディスプレイごときが
妨害できますか?妨害して良いんですか?

バコーン!

俺のハープーンのスイッチが入ってしまいましたよ。
後ろの方々には申し訳なかったですが,
2列前に乗り出して思いっきり右フックを入れちゃいました(; ̄ー ̄A
静まりかえった館内に響き渡る俺のハープーンの着弾音。
あたりは,し〜ん…。
何が起こったか分からず振り返る厨房。
ただ,再度発射されると致命傷になるということは,
本能が感じ取ったのでしょう,それ以後全く携帯を開きませんでしたね。

その後はじっくり映画を楽しませてもらいました♪

↓ついでに押してみよう(▼∀▼)ノ
★ブログランキングへ清き一票を★
posted by だっち at 01:28 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。